So-net無料ブログ作成

ベルゲンの魚市場とブリッゲン地区 [旅・場所]

ベルゲンの魚市場
ベルゲンのホテルに泊まった翌朝、朝食を済ませて向かったのは魚市場。
この日は日曜日だったため、市場もスタートがゆっくり。
観光客向けに数店舗が営業準備をしている感じだった。

ベルゲンのブリッゲン地区
魚市場のある向こう側あたりはブリッゲン地区と呼ばれる場所。
とても古い家屋が多い。
この写真の手前側は石造りで、低い家屋が並ぶところが木造り。


ベルゲンのブリッゲン地区
このあたりが木造りエリア。
ここは世界遺産に指定されている。
ちなみに、何だか家が歪んでいるように見えると思うが、実際に歪んでいる。
日本の数百年以上の歴史のある寺や神社と異なり、傾いた部分が結構多い。

ベルゲンのブリッゲン地区
こちらは石造り。
それでも古い建物。
観光地として有名になった場所ということで、1階の多くは、土産物屋、飲食店、ブランド品店などになっている。
あいにくの天気だったので、カラフルな建物と青空の組み合わせの写真は撮れなかった。

ベルゲンのブリッゲン地区
そして、何よりも寒かった。
雨は降らなかったけど、曇天で太陽の恵みはない。
この日の現地朝の気温は9℃。
7月上旬でもめっちゃ寒い。
防寒用にフード付きの雨風を通さないパーカーを持って行って、本当に正解だった。
nice!(11)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 11

コメント 2

takenoko

外国で、地元の市場を覗いてみるのも楽しいですね。
by takenoko (2019-08-23 05:53) 

kou

>takenokoさん、
外国の市場はその国柄が出ていて面白いですよね。
この日はバカンスシーズンでしかも日曜日ということもあり、朝の賑わいはそれほどでもなかったです。(^^;
by kou (2019-08-25 22:14) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。