SSブログ

浦富海岸の島と浜 [旅・場所]

浦富海岸には見どころが色々ある。
名前がつけられた島も多いし、洞門や砂浜にも名前がつけられている。
そのうちのいくつかを紹介する。(もっと写真を撮っていたが分かりづらいものが多かった)

浦富海岸の岩燕洞門
岩燕洞門。
小さい船が入れるくらいの洞窟。
岩燕が天井に多く巣をかけていたことから名付けられた。

浦富海岸の菜種島・菜種五島
菜種島・菜種五島。
遊覧船のコース内でもっとも大きいのが、この写真の中央より左寄りにある菜種島。
高さ約60m、周囲約400mの島で、春には菜の花が咲く。
沖合で菜種を積んだ船が難破し、菜種が流れ着いて野生化したと言われている。
不思議なことに、浦富海岸の島では、この菜種島にしか菜の花はないそうだ。

浦富海岸の鴨ヶ磯海岸
鴨ヶ磯海岸。
岩や岩礁が大半の浦富海岸だが、この小さな入江にだけ砂浜がある。
白砂は長石や石英から形成されているとのこと。

浦富海岸の鴨ヶ磯海岸
鴨ヶ磯海岸のあたりは入江のため波が穏やかで透明度が高い。
水深5~6mの場所で覗き込んだが、海底が見えた。
風が強いと砂が巻き上げられたりして見えないそうで、運が良かった。
ちなみに、このあたりの透明度は沖縄の海岸と同じくらいだとのこと。
nice!(7)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

nice! 7

コメント 4

micky

深い海の波のうねりが伝わってきます。菜種島、そういう由来なんですね。鴨が磯、岩燕、名前から、鳥たちの姿が想像できますね。
by micky (2022-06-23 22:43) 

kou

>mickyさん、
綺麗な海でした。晴れた日で良かったです。
春に訪れると、菜種島の菜の花を楽しめるようです。
沖合いの島に菜の花が咲き誇る様子、一度見てみたいなと思います。
そういえば岩燕も鴨も鳥ですね。身近な存在だからでしょうか。
by kou (2022-06-23 23:37) 

リュカ

海底が見えるっていうのがすごいです。
沖縄の海岸と同じくらいなのですね。なるほどねー。
こういう風景そそられます。
地球の動き想像して興奮!ww
by リュカ (2022-06-24 11:39) 

kou

>リュカさん、
船長さんがこのあたりの海はとても綺麗でと言っていましたが、本当にそうでした。
地形的にもちょっと面白くて、ほとんどが花崗岩なのに、凝灰角礫岩でできている島が一つあったり、なかなか楽しかったです。(^^)
by kou (2022-06-24 20:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。